Local.Link.Lead

  地域を遊び 地域を繋ぎ 地域を知ろう

【イベント報告】Go to the 景信山!!~牧野選手による上り下り講義と美味しい山飯で充実したトレイルを~

 

先日3/18に景信山でトレイルイベントを開催したしました。

 

L.L.Lが主催するイベントは過去数回開催しておりますが、多摩丘陵を中心としたイベントであったため、今回が初のお山イベント。

 

内容としては皆で景信山山頂の山飯を目指しつつ、トレイルの上りと下り方をsalomon athlete 牧野 公則選手にレクチャー頂くというものです。
 

timetoplay.salomon.jp


 

AM7:00 当日L.L.Lメンバー、高尾山口駅前集合。

 

受付班は荷物の預かりとsalomonシューズの試履き(SENSE PROMAX)を準備しつつ、山飯班は先に景信山へ向かいます。

 

f:id:local-link-lead:20180320151420j:plain

山飯班、いってらっしゃい!!

 

AM7:30 着々と参加者様が集まり始めました。

 

牧野選手も到着し、全員集まったところで軽いブリーフィング。

 f:id:local-link-lead:20180320151624p:image

 

その後広い場所へ移動し、準備運動を若葉台整骨院柔道整復師salomon昭島店 ショップランナーも務める 岩井竜太選手 に行って頂きました。
 

f:id:local-link-lead:20180320151711j:plain

股関節を広げるストレッチ。

f:id:local-link-lead:20180320151722j:plain

トレイルでは横の動きも多くある為、上半身もしっかり伸ばす。

f:id:local-link-lead:20180320151730j:plain

左、名取選手。右、平賀選手。体が固い。


しっかり身体もほぐれたところで、高尾山口をスタート。
西浅川交差点を左折し、登り基調のロードへ。

 

f:id:local-link-lead:20180320154253j:plain

なかなかの勾配。会話しながら進みます。

 

ロードを登り切ったところにある 木下沢梅林 では春直前という事もあり、多くの梅がお出迎え。

 

f:id:local-link-lead:20180320151804j:plain

予想外の恩恵に皆癒されました。

 

木下沢梅林を抜けると、木下沢林道へ。

 

f:id:local-link-lead:20180320151820j:plain

不整地での登り道。良いトレーニングになります。

 

綺麗な沢を横目に、会話しながら進んでいくと小下沢登山口へ到着。ここまで大体7kmの工程。

 

f:id:local-link-lead:20180320163942p:plain

小下沢登山口。

 

さぁ、

 

 

f:id:local-link-lead:20180320151933j:plain

トレイルだ!!!



トレイルに入ってからは厳しい斜度の登りへ。

 

ここで本日1回目の講義、トレイルの上り方を牧野選手にレクチャー頂きます。 

 

f:id:local-link-lead:20180320152056j:plain

牧野選手の丁寧なレクチャー。

f:id:local-link-lead:20180320152111j:plain

登りでは筋肉の使い分けが重要

f:id:local-link-lead:20180320152133j:plain

そして辛くても遊び心をもつことが重要

 

講義を受けたらすぐ実践ということで、急登を皆で上ります。

f:id:local-link-lead:20180320173203p:image

f:id:local-link-lead:20180320162645j:plain

遊び心の実践も忘れずに。

 

その後景信山と城山方面の分岐地点で、参加頂いた各トップ選手による距離別での登り方の見本を見せて頂きました。

 

f:id:local-link-lead:20180320152242j:plain

f:id:local-link-lead:20180320152258j:plain

f:id:local-link-lead:20180320152312j:plain

f:id:local-link-lead:20180320152233j:plain

名取選手→10km 平賀選手→30km 岩井選手→70km 牧野選手→100マイル想定。

 

トップ選手の動きを見るだけでも勉強になりますね。

 

しっかりと時間をかけて登り方講義をした後は、またすぐに実践。着々と景信山山頂へと進みます。

 

 

そして・・

 

 

f:id:local-link-lead:20180320152505j:plain

山頂到着!!!

f:id:local-link-lead:20180320152957j:plain

ハイポーズ!!!

 

さぁ念願の山飯。

 

今回は。。


《チーズダッカルビ》と《山飯お茶漬け》を提供。

 

f:id:local-link-lead:20180320152535j:plain

f:id:local-link-lead:20180320152614j:plain

f:id:local-link-lead:20180320152521j:plain

こりゃたまらん!!!

f:id:local-link-lead:20180320152704j:plain

牧野選手もこの表情!!

f:id:local-link-lead:20180320152712j:plain

名取選手も!

f:id:local-link-lead:20180320152724j:image

f:id:local-link-lead:20180320152740j:plain

和気藹々と山飯をつつく。

 

皆でさらっと完食でした。

相変わらず、山飯班のクオリティは高すぎ。

ほんと最高です。

 

f:id:local-link-lead:20180320152911j:plain

全員で記念撮影!!

 

記念撮影をした後、山飯班とはお別れ。

ハイカーさんと挨拶を交わしつつ、下り開始!

 

f:id:local-link-lead:20180320152854j:plain

山飯班、ありがとう!!



さてしっかり補給もして、お腹も満たされたので、がっつり下りの練習を

 

f:id:local-link-lead:20180320165333p:image

 

牧野選手から足の置場、目線、体の使い方など丁寧に教えて頂いていると後ろから奇声が。。

 

f:id:local-link-lead:20180320165039p:plain

奇声発生源は後から追ってきた名取選手でした。


皆びっくりしましたが、これはちゃんと見せてもらおうという事で。

 

f:id:local-link-lead:20180320153115j:imagef:id:local-link-lead:20180320153127j:imagef:id:local-link-lead:20180320153135j:image

各選手さすがの下り。迫力があります。

 

お手本の後は皆すぐ実践へ。

 

f:id:local-link-lead:20180320153202j:plain
f:id:local-link-lead:20180320153214j:plain
f:id:local-link-lead:20180320153227j:plain
実践実践。
f:id:local-link-lead:20180320153236j:plain
f:id:local-link-lead:20180320153300j:plain
皆さん、お上手でした。


 

最後はガレ場での急斜面にて下り方レクチャー。

f:id:local-link-lead:20180320153323j:plain

f:id:local-link-lead:20180320170312p:plain

f:id:local-link-lead:20180320170322p:plain

綺麗な牧野選手の下り。名取選手はジャンプしながら。

  

小下沢登山口まで戻ってきたところで、L.L.Lでも夏にドボンしているスポットを案内。

 

f:id:local-link-lead:20180320170911j:plain

ここです。

 

今日はまだ寒いので、是非夏に来た際には是非。

なんて話をしていると

 

f:id:local-link-lead:20180320153452j:plain

f:id:local-link-lead:20180320153505j:plain

f:id:local-link-lead:20180320153514j:plain

圧倒的名取イケメンの異名をもつ選手の男気炸裂。

 

。。さすがでした。


名取選手の凍えた体に鞭を打ちながら、小下沢林道、木下沢梅林を抜け、ロード区間も皆で会話しながら走り走り。

 

f:id:local-link-lead:20180320153546j:plain

f:id:local-link-lead:20180320153633j:plain

木下沢梅林前でも記念撮影!

 

無事に高尾山口駅前に到着。

 

f:id:local-link-lead:20180320154337j:plain
f:id:local-link-lead:20180320154507j:plain
ゴール!!
f:id:local-link-lead:20180320154530j:plain
f:id:local-link-lead:20180320154628j:plain
ハイタッチ!!

f:id:local-link-lead:20180320153644p:plain

約19kmの行程でした。


 
最後まで終始皆で話しながらのトレイルトリップ。
 
 
本イベントの主旨は走るだけじゃなく、山飯も然り、皆でワイワイ進むことも然り、ハイカーへの配慮から、ゴミを出さないところまで、全てを含めて、《山を楽しもう》というものです。
 

f:id:local-link-lead:20180320153752j:image
 
山に入る上で精神的にも身体的にも余裕があることは、すごく重要なことだと思います。余裕がなければなかなか周りが見れなかったり、他に優しく出来ないもの。
 

f:id:local-link-lead:20180320153819j:image
 
なので上り方も下り方もしっかりと学ぶことも《余裕》に繋がると思いますし、ちゃんと補給するということもその1つです。
 

f:id:local-link-lead:20180320153834j:image
 
当イベントにて選手からレクチャー頂いた事をしっかり実践して頂いて、今後も皆の山を皆で大切にするために、こういったスキルを身につけて頂けたら幸いです。
 

f:id:local-link-lead:20180320154125j:imagef:id:local-link-lead:20180320154054j:image


都心から近い立地でこういった自然体験ができるのは多摩の魅力です。
今後もL.L.Lのイベントでは地域の楽しみ方の一つとして、人と自然が純粋に繋がる一つのきっかけとして、「トレイルランニング」というスポーツを行っていけたらと思います。
 

f:id:local-link-lead:20180320153917j:image

 

最後に

 

当イベントを開催するにあたり協力頂いた

 

皆様に感謝。 

 

自然に感謝。

 

そしてイベントを大いに盛り上げてくれた

  

f:id:local-link-lead:20180320154002j:plain

名取選手にも感謝。

 

当イベントの動画は下記より↓

www.youtube.com