Local.Link.Lead

  地域を遊び 地域を繋ぎ 地域を知ろう

【多摩ランニングコース】 お洒落な街並みから緑溢れる自然まで 国立ランニングコース


 

先日は国立市内を走って満喫しようということで、SRC(SanteRunningCamarade)の皆さんと共にグループランをしてきました。

   

 

出発は国立市内の銭湯「鳩の湯」さん。

 

 

f:id:local-link-lead:20180920170903j:plain

f:id:local-link-lead:20180920170907j:plain
f:id:local-link-lead:20180920170910j:plain
f:id:local-link-lead:20180920170218j:plain
昔ながらのゆったりとした雰囲気。

 

  

今回はこちらに荷物を預けさせていただき、いざスタート。

  

 

f:id:local-link-lead:20180920131410j:plain

いってきます!

  

 

まずは旭通りを走り始め、文教都市らしく、一橋大学、ママの森幼稚園、国立高校、国立第一中学校沿いの道を南へ下ります。

  

 

f:id:local-link-lead:20180920131533j:plain

左が国立高校、右が国立第一中学校。

f:id:local-link-lead:20180920131546j:plain

富士見台第一団地を抜けて

f:id:local-link-lead:20180920131526j:plain

谷保駅へ到着

  
  
谷保駅のロータリーを周り、 

南武線の踏み切り向こうの谷保天満宮へ。

  

 

f:id:local-link-lead:20180920131549j:plain

谷保天満宮西側にて。

 

 

今回は本殿ではなく、西側にある常盤の清水を皆で観察。いまだ湧水があり、城山南部地域での農業に使用される綺麗な水です。青柳崖線から湧き出る水は「ママ(崖)下湧水」と呼ばれ、多くの国立市民がその恩恵を受けています。

 

  

f:id:local-link-lead:20180920172644j:plain

常盤の清水。

 

 

この湧水を利用した用水沿いを西方面へ走っていきます。

  

 

f:id:local-link-lead:20180920131446j:plain
f:id:local-link-lead:20180920131509j:plain
未だ残る農業風景。湧水の恩恵。

 

 
しばらく走ると城山公園に到着。城山公園内にある「里のいえ」では季節に応じて様々なイベントがあり、子供たちが里山と触れる機会を創っています。勿論、大人も楽しめます。

 

 

f:id:local-link-lead:20180920131543j:plain
f:id:local-link-lead:20180920131604j:plain
城山公園は緑がいっぱい。

  

   

城山内の自然を抜け、甲州街道手前にある「高柳商店」さんで一休憩。 

  

  

f:id:local-link-lead:20180920131552j:plain

ほっこり。

  

  

  

休憩後、甲州街道上の歩道橋を渡り、南武線沿いに戻ってきました。

    

  

f:id:local-link-lead:20180920131507j:plain

南武線と偶然なコラボも。

   

  

南部線沿いにあるゴリラ公園(谷保第四公園)ではちょっとした丘があり、プチトレイルランニングも体験。

 

   

f:id:local-link-lead:20180920131457j:plain

公園でプチトレイルランニング

 

   

ゴリラ公園から少し北上したところにある国立中央図書館を抜けると、1.7kmに渡って約200本のソメイヨシノが植生されている「さくら通り」にぶつかります。

 

  

f:id:local-link-lead:20180920131614j:plain

左後ろが国立中央図書館。右手が谷保第3公園。

f:id:local-link-lead:20180920131519j:plain

春のさくら通りは多くの花見客で賑わいます。

  

  

さくら通りを東へ進み、福祉センター前の交差点で国立市のメインストリートである「大学通り」へ。

  

  

f:id:local-link-lead:20180920131540j:plain
f:id:local-link-lead:20180920131529j:plain
走りやすい大学通りは多くのランナーが走ります。
f:id:local-link-lead:20180920131453j:plain
f:id:local-link-lead:20180920131504j:plain
ドラマで有名なレ・アントルメ。国立駅に向かうにつれ、お洒落な街並みに。

 

  
大学通りを途中で東側へ抜け、旭通りに出ると... 

 

 

f:id:local-link-lead:20180920131450j:plain

ゴール!!皆でハイタッチ!

  

   

しっかり走ったあとは、気持ちよいお湯でさっぱり、至福の時間でした。ご協力いただいた「鳩の湯」さん、ありがとうございました。

  

 

国立市の魅力は、国立駅前のお洒落な街並みから、青柳崖線沿いの緑溢れる自然まで短い距離で堪能できるところです。 

   

 

f:id:local-link-lead:20180920131610j:plain
f:id:local-link-lead:20180920131619j:plain
人と街と自然を繋げるコース。

 

   

国立市の面積は8.15km。全国では、蕨市、狛江市、向日市に次いで4番目に小さい。だからこそ、よりミクロに街を捉えることができ、ちょっとした風景や自然に足を止め、様々な発見をすることができます。

  

 

f:id:local-link-lead:20180920175713j:plain

今回のコースは計6.9km。魅力がギュッと詰まっています。国立市HP参照

 
 

車よりも自転車よりも濃く街を知ることができるランニング。街を走り、新たな街の魅力を発見してみてはいかがでしょうか?

 

 

もっと街を好きになるはず。

   

  

f:id:local-link-lead:20180920131513j:plain

城山公園にて。SRCの皆様ありがとうございました!!